読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

剣と魔法のログレス研究所

剣と魔法のログレス(アプリ版)について俺なりのまとめを書いてみます。気が付いた事や間違い等があればコメントいただければ幸いです。

ナイト

ジョブ

ナイトについて

ナイトになろうをクリアすると転職事ができる。

装備できる武器は突剣

※2015年1月の情報をもとに加筆修正しました。


ナイトのスキル

習得Lv種類アビリティ
5 ジョブ HP+100、物防+30
10 ジョブ 突剣物防+5%
11 ジョブ 鎧上物防+20%
15 ジョブ HP+200、物攻+20、物防+90
20 ジョブ 突剣スキル威力+10%
21 ジョブ 鎧上物防+20%
25 ジョブ 突剣物防+5%
30 ジョブ HP+250、物攻+30、物防+120
35 ジョブ 突剣スキル威力+10%
40 ジョブ 突剣物防+10%
40 キャラ 突剣物防+3%
45 ジョブ HP+250、物攻+30、物防+120
50 キャラ 物防+150
55 ジョブ 鎧上HP/物防+15%
60 ジョブ 敵対心増加(小)
65 キャラ 物防+150
70 ジョブ 神秘の守護
75 キャラ 突剣リミットプラス(3000)
80 ジョブ 物防+150
85 ジョブ 神秘の守護
90 キャラ 突剣リミットプラス(2000)

※ジョブスキルとはその職業の場合のみ有効なスキル

※キャラスキルとは他の職業でも有効なスキル

ナイトのアビリティ

 

神秘の守護ー戦闘中、魔攻によって物防があがります


ナイトの役割

ナイトは高い防御力とHPをベースにパーティの盾(通称「壁」)として特にボス戦で活躍する事ができる。

また仲間を守る為、敵の注意を引きつけるスキルとして優秀な挑発突きや、味方の物防を強化する龍の先陣やロクセファランクスなどナイトに求められるバフ系の装備が槍に多いため、アビリティで効果の高い突剣だけを装備していてはナイトとしての役割を果たしきれない。突剣と槍をバランスよく組み立てていく必要がある。


ナイトの武器

※基本的に期間限定ガチャは考慮しておりません。

ナイトに求められるのは敵の注意を引き、攻撃を一手に引き受ける壁役なので必要なのは防御力とHPである。

壁役を担うには敵の注意をひきつける事が必要だ。特にプリーストのヒールやヒーリングサークルは非常にヘイトが高く(敵のターゲットになりやすい)なにもしないとすぐに攻撃のターゲットがプリーストに行ってしまう。

突剣や槍は敵の注意を引く為のスキルが多いが、やはり強力なのはヘイトスピア。ヘイトスピアが使える聖騎の槍もしくはアイアンランスは序盤重宝する。

ただ、徐々にレベルが上がって周りの装備がそろって火力が上がってくるとヘイトスピアではターゲットをキープできない事が多くなってくる。

ヘイトスピアではターゲットの維持が困難な場合は、基本はメインターゲットはあきらめ、周りの敵のターゲットを取ることを優先することになるがこの場合はヘイトスピアではなく、全体攻撃を使ったほうが良い場合もあるので状況に応じてパーティで相談した方がいいだろう。

メインターゲットをどうしてもひきつけなければならない場合は、火力でターゲットを奪い返すという事もやれないことはないが、パーティメンバーの火力が高ければ高いほど、非常にナイトに求められる装備が高くなる・・・(これは役割を考えると完全な設計ミスだと思うw)

ナイトはバフ役として期待される事も多いが、突剣のバフとして喜ばれるのは、物攻魔攻、回避が上昇する(EP7)虎の陣が使えるフェイスレイピアがオススメ。

槍では味方の物防を大幅に上げる事ができるファランクス(EP11)が使えるクレストランス。効果はファランクスに劣るが物攻も上がり、EPの効率が良い龍の陣(EP7)があるラスティスパイクも使いやすい。場合によっては味方全体の属性を上げる事ができるエレメントランス等も有効だ。

攻撃系のバフとしてはゲイボルグのイビルチャリオットは非常に強力で、火力で押す場合は喜ばれる。

ダメージの最高峰は聖与の護剣の必殺スキル六星剣(EP11)。6回攻撃するので(至高の星光剣は5回)、バフや自身の属性値によっては数十万ダメージをたたき出す事ができる突剣最強武器の一つ。

また、レギンレイヴは必殺スキルが5回攻撃でEP7と優秀で光だけではなく風属性も載せることができるので六星剣に負けず劣らず火力が高い。しかも専用スキルが3回攻撃なのでEPも貯めやすく非常に優秀だ。(リロード時間は長いので使い所に関しては注意が必要だ)

専用スキルのダークディスティニーが優秀なのは命撃の細剣。なんと最大5回攻撃で闇と火の属性が乗るのできちんと属性を上げれば非常に高い火力を出すことができる。

まとめると

  1. 聖騎の槍もしくはアイアンランス
  2. バフ系の槍や突剣
  3. 専用スキルが優秀な突剣
  4. 必要に応じて変更
  5. 必要に応じて変更

1については先にも上げた聖騎の槍もしくはアイアンランスの必殺スキル、ヘイトスピア(至高以下は挑発突き)。序盤はこれがないとナイトとして期待される壁役が厳しくなる。(ソロや他に壁役がいるなら必要ない)後半はヘイトスピアが役に立たなくなったら2以降で紹介するほかの武器に入れ替えてよい。

2については、最有力候補は龍の戦陣のラスティスパイク。火力が必要ならゲイボルグ、回避や魔法も上げたいなら虎の戦陣のフェイスレイピア、属性のわかっている敵であればエレメントランス等を敵やパーティ構成に応じて入れ替えていく必要がある。

3については命撃の細剣かレギンレイヴがあればベスト。なければ3回攻撃とEPをためやすいライジングスラストが優秀なクォーラルスティンガー、同じく3回攻撃の聖与の護剣や転技の呪剣がEPが貯めやすくオススメ。多数の敵がでるなら全体攻撃でEPがためやすい衝撃波が使いやすいミスリルレイピアも良い。もちろん呪紅の黒剣を手に入れたら最有力候補。

4と5はバフ系を敵によって使い分けるのが良い。火力が必要なら聖与の護剣などの多段攻撃ができる武器をさらに追加してもいい。女神シリーズを持っているならこの枠で入れるといい。

ナイトの防具とアクセサリー

槍と突剣の両方ダメージがあがるナイトの心得がついたグレイス系がオススメ。なければ突剣のダメージがあがる一閃の心得(秘技)があがるヘヴィシリーズ(グラッドシリーズ)もおすすめ。

腕はダメージが出るようであればリミットブレイク系の装備がオススメだが、主軸に多段の必殺スキルを考えるならあえてリミットブレイクを装備せずヘヴィシリーズ(グラッドシリーズ)も選択肢に入る。

具体的には以下のような構成になる。

  • 上半身 グレイスシリーズ、ヘヴィシリーズ、クラッドシリーズ
  • 下半身 グレイスシリーズ、ヘヴィシリーズ、クラッドシリーズ
  • 頭 グレイスシリーズ、ヘヴィシリーズ、クラッドシリーズ
  • 腕 リミットブレイク系の装備、グレイスシリーズ、ヘヴィシリーズ、クラッドシリーズ
  • 靴 グレイスシリーズ、ヘヴィシリーズ、クラッドシリーズ