剣と魔法のログレス研究所

剣と魔法のログレス(アプリ版)について俺なりのまとめを書いてみます。気が付いた事や間違い等があればコメントいただければ幸いです。

最強の火力テンプレ検証(2017年4月2日)

デスペラードが追加され、最強火力テンプレについてもアップデートさせていただきます。

今回ダメージの検証をしたのは以下のような構成です。

f:id:RyoWolf:20170402173947p:plain

防具やスキル等は以下の通りとします。

  • 防具下リミットデストロイ(LV5 ) 129999
  • 頭アクセサリーリミットプラス(LV5 ) 69000
  • キャラアビリティ(すべて取得済みとする) 13000
  • 武器のスキルレベル5とする。
  • 伝説化・英雄化した場合のスキルレベルは1とする
  • アサシンは回避によるスキルの発動を前提とする
  • デスペラードレベル85のキャラアビリティ覇双リミットプラス 30000

シックスセンスとして以下のシックスセンスを使用する

  • パラダイムシフトⅡ【エレメントジーニアス】 属性【土水火風】ー4属性合計値の1.2倍のリミットプラス
  • 武魂練合の豪翔烈破【破滅の暴君】 属性【闇】ー闇属性の4.1倍のリミットプラス
  • 神威槍ジャッジメント・ルーン【神罰の執行者】 属性【光】ー光属性の4.1倍のリミットプラス
  • 光・闇の属性値は20000、4属性の合計値は40000として計算

上記の装備によるベルセルクの使用回数は以下の通り

  • 英雄型→13回(女神専用1+女神必殺3+オシリス英雄4×2+ベル使用回数1)
  • 伝説型→19回(女神専用1+女神必殺3+オシリス伝説6×2+ベル使用回数1)

攻撃回数増加はアサシンが羅刹を使って攻撃した場合のみ

  • 夜叉の増加分+10回(90秒で5回使用)、女神増加分+7回として計算

上記の値をベースに数値を計算すると最大のダメージに達した場合は以下のようになる。

f:id:RyoWolf:20170405143948p:plain

1分間あたりのダメージは以下の基準で計算しております。

  • 女神やオシリスはリロードが60秒なので1回攻撃計算
  • 伝説オシリスは42秒なので、おおよそ1.3回攻撃計算
  • 夜叉はリロード15秒なので3回攻撃計算
  • 阿修羅はリロード25秒なので2回攻撃計算
  • 影獄はリロード60秒なので1回攻撃計算

となりました。

  • あくまで最大ダメージの計算なので、毎回オーバークリティカルで最大ダメージが出ていることを前提に計算している事に注意
  • デスペラードのブラックオーバークリティカルに関しては、ダメージの増加はないので最大ダメージには影響しないものとする。
  • あくまでソロでのダメージなのでクイックの影響はないものとする。

デスペラードは40億オーバーというとてつもないダメージとなりました。

実際にはゲージをためないといけないので、これほどのダメージを出すことは難しいとは思いますが、それを差し引いてもデスペラードのオバクリダメージ上限の高さが、覇双のダメージリミット+30000等のアビリティが強力なことがわかりますね。

オシリスは伝説なのか英雄なのか?

復帰して一番多いと感じる質問でもあり、私自身も悩んだ問題でもありますが、そろそろ決着させたいと思います。

伝説オシリス詳細
  • HP、EPの全回復
  • スキル+2の効果時間を1.3倍に延長(60秒→78秒)
  • 必殺のリロード時間を30%短縮(60秒→42秒)
  • 必殺スキル使用回数+1回(オシリスと同属性)
英雄オシリス詳細
  • HP、EPの全回復
  • 必殺スキル使用回数+2回(オシリスと同属性)
  • 必殺スキルの威力特大アップ
  • ダメージリミット+50%増加

端的に言うと、英雄は単純にスキルの使用回数が+4になる。伝説は効果時間の延長及びリロード短縮によってスキルの使用回数が重なり、効果が+6が狙える。

英雄においては必殺スキルの威力アップがありますが、ダメージリミットに達しているのであれば威力アップは意味がないので気にするほどの事でもないでしょう。

またオシリス自身のダメージリミットアップ等がありますが50%程度なのでそれほど影響はありません。

一般的な【女神+伝説2本】と【女神+英雄2本】で使用回数追加数を比べてみると

【女神+伝説2本】

  • 1周目 +10
  • 2周目 +14
  • 3週目 +16

【女神+英雄2本】

  • 1周目から +12
※専用は女神専用を使用し+1の効果を得ることとします。

経過時間とスキルの増加の関係性は以下の表を参照

f:id:RyoWolf:20170331142228p:plain

※スキルの使用時間も計算にいれてあります

伝説の方が2周目以降は使用回数が増えることがわかります。

戦闘時間が1分を超える場合は伝説の方がメリットが高いという事がわかります。

クイックがもらえる状況であれば、新大陸では伝説であっても最大で30秒までしか短縮しないので、英雄の方がメリットあると考える方もいるかと思いますが、伝説は効果時間の延長があり、最大3回重なるようになる為伝説の方がメリットは高いと思います。

 

短期戦では英雄が、長期戦では伝説がメリットはあるという事がわかりましたが、エンドコンテンツでは1分以上の戦いになることが多く、1分以内で終わるような戦闘の場合は敵のHPがそれほど高くない事が想定されるので結論から言えば、私の個人的な考えとしてはオシリスは伝説をオススメします。

※1周目で倒しきる事を狙うなら英雄が有利

 

クイックで50%リロード短縮された状況での詳細なレポートをLobiで雛 Hi A Nausty 艶さんがあげてらっしゃるので、興味がある方はあわせてご覧ください。

web.lobi.co

ギガントクラーケンEX攻略

本日配信されたギガントクラーケンEXの攻略を書いてみたいと思います。

きちんと役割分担してパーティ組めれば1時間20周以上の高速周回も可能ですので、皆さん頑張ってポイント獲得してくださいね。

f:id:RyoWolf:20170330002007j:image

 

パーティ構成
  • ガーディアン(戦慄、インビ、オシリス等の多段系武器、オニキス等の蘇生、自由枠)※戦慄は土がベストだが他の属性でも可
  • ヴァルキリー(グラム、黒蝶、蘇生、オニキス等のクイック、自由枠)
  • 土リーフ×2(魔剣女神、ガイアヴァリス、ケリュケイオン、スサノオ、新ベル)
  • デスペラード(覇双女神、オシリス×2、新ベル、覇双火力武器)

※デスペラードは土でも闇でも問題ない。

攻略方法
  1. 戦闘に入ったら盾がインビしてバフを開始。
  2. 土リーフが触手を倒し、本体が出てきたらデスペラードがバーストして大ダメージを与える。
  3. 本体は100回攻撃すると、潜ってしまいダメージを与えれなくなるので専用スキルは攻撃しない女神やインビ等の武器にする事。
  4. 潜ってしまったらまたリーフで触手をたたく→2へ戻る
  5. 定期的に最初30秒、その後は1分毎に消滅がくるので、消滅前に戦慄、消滅きたらインビをかけておけば安心。

※デスペラードの火力が足りていればデスペラード1、リーフ2の方が早いです。

 

以上です。

頑張って周回してください!!

シックスセンスのリミットプラスについて

火力出したい時に重宝するのがリミットプラス系シックスセンス。

今回はこのシックスセンスについてまとめたいと思います。

 

※4月20日追記
アップデートで【破滅の暴君】と【神罰の執行者】の名前、スキル名が変更になり、エレメントジーニアスを含めリミットプラスは最大10万まで修正されました。

 

主なシックスセンス
  • パラダイムシフトⅡ【エレメントジーニアス】 属性【土水火風】ー4属性合計値の1.2倍のリミットプラス
  • Exダークデザイア【破滅の冥光】 属性【闇】ー闇属性の4.1倍のリミットプラス
  • Exセイントホープ【執行者の聖光】 属性【光】ー光属性の4.1倍のリミットプラス

簡単に言えば、土水火風の4属性だとパラダイムシフトⅡ、闇なら武魂練合の豪翔烈破、光なら神威槍ジャッジメント・ルーンを使う感じですね。

これらのバフは多段するので、多段系のオシリスなどと合わせて使用する事でかなりのダメージを増加させる事が可能です。

 

増加量の計算方法

光、闇

  • 属性値×4.1×多段数×武器リミット×攻撃回数×オーバークリティカル倍率

4属性

  • (土+水+火+風の属性値)×1.2×多段数×武器リミット×攻撃回数×オーバークリティカル倍率

※オーバークリティカルの場合の計算

 

となります。

例えばデスペラードで闇属性20000、使用武器が必殺スキルレベル4の影獄で多段数が覇剣(+5)+オシリス英雄(+4)+覇双女神(+3)に覇双女神専用(+1)で使用回数+13だった場合

20000(属性値)×4.1(シックスセンス)×14(使用回数+13+ベース1)×2000%(武器のリミット1900%+ベース100%)×15(使用回数+13+ベース1+ジョブアビリティ)×1.55(デスペラードのオバクリ)=533,820,000

約5億以上のダメージが増加される事になりますね。

凄いですねw

関連記事

logres.uber.jp

 

 

リロード短縮について

新大陸が出てから難しくなったリロード短縮系について、備忘録としてまとめてみたいと思います。

リロード短縮リミット

旧大陸 最高99%(※以前は100%だったがスキルボタン押せなくなるので改善された模様)

新大陸 最高50%

クイックテリトリー、時駆けの領域

スキルレベル毎にレベル1の5%短縮からレベルが1上がることに0.75%づつ効果が上がってきます。(※クイックゾーンはレベル1が3%、その後は0.5%づつ上昇で最大5%)

レベル1 5%

レベル2 5.75%

レベル3 6.5%

レベル4 7.25%

レベル5 8%

※多段化可

つまり新大陸ではレベル1でも10多段、レベル3だと8多段、レベル4以上だと7多段でリロードのリミットに達する事になります。

 

頭アクセによるリロード短縮

※凶獣頭、八双など

レベル1 4%
レベル2 4.5%
レベル3 5%
レベル4 5.5%
レベル5 6%

 
伝説化やスキルレベルによる効果の違い

例えばオシリス等に関しては伝説化すると30%のリロード短縮効果がついて、ベースの60秒のリロードが42秒まで短縮されますが、クイックなどでリロード短縮をしても42秒の50%ではなく、ベースの60秒に対しての50%、つまり30秒までしか短縮されません。

鳳凰翼等のように%ではなくスキルレベルに応じて秒数でリロード時間が短くなるものはベースのスキルレベルによるリロード時間の50%まで短縮する事が可能です。

<例>

鳳凰翼のクリミナルフェニックスはスキルレベル1でのリロード時間は55秒だが、スキルレベルが上がると5秒づつリロード時間が短縮される。

レベル4(リロード時間40秒)のクリミナルフェニックスのクイックによるリロード短縮は最大で20秒まで短縮する事ができる。

f:id:RyoWolf:20170328210713j:image

※新大陸の場合

 

参考とした情報ソース

「剣と魔法のログレス いにしえの女神」の攻略「ログレス研究所」での「れる★」の投稿「コメ太郎のスキルソードで鳳凰スキル...」 | Lobi

「剣と魔法のログレス いにしえの女神」の攻略「ログレス研究所」での「Poco313@w11」の投稿「オニキス天錘が手に入ったのでリロ短...」 | Lobi

デスペラードについての考察

ついに新ジョブ【デスペラード】が実装されましたね。

早速ですが、現時点でのデスペラードに考察してみたいと思います。

 

デスペラードの特長
  • オーバークリティカルのダメージが1.55倍(レベル75の一撃の奥義解放後)
  • 単体必殺攻撃スキル+1
  • バーストゲージ
  • レベル85の覇双リミットプラスの効果は+30000と強力

一番の特長はやはりバーストゲージでしょう。

覇剣、覇双、轟器、斧、大剣の専用/必殺スキルを使用すると貯まっていき、レベル1から3まで上昇していきます。

バースト詳細

ブラッククリティカルの解放(多段攻撃も1回に攻撃が集約される)

ステータスの上昇(物攻+49999、命中+9999、クリティカル+9999)

敵にダメージを与える必殺スキルを使用しない限りバーストモードは維持される。

最長の効果時間は60秒で60秒間攻撃スキルを使用しなかった場合はバーストモードは解除される。

バーストレベルが上がるほどスキル威力は上がるが、リミットは上がらないので注意

バーストモードを使用する事で大ダメージを狙う事が出来るという事になりますね。

 

バースト中の威力増加

バーストレベル1

  • 覇剣・覇双:50%
  • 轟器・大剣・斧:25%

バーストレベル2

  • 覇剣・覇双:150%
  • 轟器・大剣・斧:75%

バーストレベル3

  • 覇剣・覇双:300%
  • 轟器・大剣・斧:150%

 

で、この点を踏まえて武器の構成を考えてみました。

オススメ武器構成
  1. 覇剣デュランダル
  2. 覇双ぺルセポネ
  3. 伝説アテナ
  4. 轟器ベガルタ
  5. 影獄の豪双斧

f:id:RyoWolf:20170323223250j:plain

f:id:RyoWolf:20170323223254j:plain

が基本的な装備構成だと思います。

スキルの順番は上記の数値の通りです。

デュランダルの専用スキルでEP3を貯めつつパーティ全体に5万のリミットブラスを付与→そのEPでデュランダルの必殺スキル→ぺルセポネ(EP0で発動出来る為)→アテナ(EPとHPを回復)→ベガルタで火力を上げ→影獄で大ダメージを与えるという流れです。

バーストのタイミングは上記の場合レベル2までしかたまりませんが、ステータスの上昇効果等でレベル2でも通常はリミット上限まで出ているのであれば、3まで待たずに2で撃ってしまって良さそうです。

命中が十分でEP3が問題なく回収できるのだあれば女神を抜いてアテナ伝説2本の方が火力でます。

 

1の覇剣デュランダルは消滅で多段が消えてしまう為、消滅の波動を使うような敵の場合はここを女神やアテナあたりに変えるのが良いと思います。

 

バースト中はダメージリミット上限まで出すことができるので防具やアクセサリーの構成はリミット上限を上げることを前提に構成するのがいいと思います。

 

オススメ防具(闇デスペラード)

詳しくこちら

闇デスペラードで火力を出すには - 剣と魔法のログレス研究所

ひとまず、現時点での考察は以上です。

四神獣 怒涛の饗宴攻略

前回やってないので、よくわからないんですがサクッとクリアできるので攻略必要か疑問ですが簡単にまとめます。

f:id:RyoWolf:20170318154230j:image

おすすめパーティ構成
  1. インビガデ(インビ×2、オニキスなどの蘇生、オシリスなど)
  2. 回復ヴァル(蘇生、蝶など)
  3. ホクシン型アサシン(ホクシン、羅刹女神、多段系×2、ベル)
  4. ウルネメス型リーフや魔道剣士など(ウルネメス、魔剣女神、ベル、多段系×2)
  5. 自由枠(安全とるならガデもう一人、3か4の火力もう一人でもオケ)

※シックスセンスにはクリアシール。

※蓄積ガードあるので3、4(場合によっては5)の火力は属性を分ける事。

※風神獣の回避が高い為、火力は魔法攻撃のウルネメスやホクシン型で構成する

 

攻略法
  • 盾が遅れて入り、インビをかける
  • 後はクリアシール使いながらバフとかかければ安定する
  • 属性による蓄積ガードあるのでうまく手分けして火力が削っていけばオケ。

うん、簡単ですね。

ではでは

光と闇の饗宴攻略

今週から始まった光と闇の饗宴の攻略方法です。

f:id:RyoWolf:20170310031719j:image

攻略パーティ構成
  • ガデ(光が闇インビ、エメラルドがベストだがメサでも可、オシリスなどの多段武器、バフなど)
  • ヴァル(蘇生、光アクアリムトーチ、闇アクアリムトーチなど)※トーチはどちらかでも可
  • 火力×3(回避4000以上でシコク持ちのアサシンだとほぼ攻撃を避けれるが、リーフなど他の火力でも可能)

 

立ち回り
  1. 戦闘に入ったらガデがインビして、死んだ味方は蘇生する
  2. バフをしつつ、火力はシコク使う
  3. 蘇生あるので光神獣のリュミエールから倒す
  4. リュミエールはハイパーになると封印をしてくるが、バフ入れておけば耐えれる
  5. もし、死んだらガデが蘇生
  6. リュミエール倒したらヴィレインを倒し、生き残って入ればボルケーノを倒せば終了。

※ヴィレインの毒はそんなに気にしなくても良いが、ガデがエメラルド持ってれば安心

 

まぁ5人いなくても2、3人で倒せるので(ソロ攻略の報告もあり)さっくり攻略しちゃってください。

 

Special thanks(敬称略)

ショルト、愛、アリナ、緋呂

 

アサシンは羅刹女神2本の方が強いのか?

シックスセンスまで考慮したアサシンの場合、羅刹の攻撃回数が7回増えるという女神を2本積んだ方がオシリス2本の方が強いのかを検証してみます。

今回ダメージの検証をしたのは以下のような構成です。

f:id:RyoWolf:20170405144947p:plain

防具やスキル等は最強の火力テンプレ検証と同じとします。

上記の装備でのダメージを計算すると

f:id:RyoWolf:20170405145539p:plain

これを基に1分間あたりのダメージを以下の基準で計算すると

  • 女神やオシリスはリロードが60秒なので1回攻撃計算
  • 伝説オシリスは42秒なので、おおよそ1.3回攻撃計算
  • 夜叉はリロード15秒なので3回攻撃計算

となりました。

シックスセンスまで考慮すると、羅刹による攻撃回数は増えるものの、ベルによるダメージ増加が女神2本の場合少なくなる為、若干ですが女神2本の方が火力的には少なくなってしまうようですね。

計算に間違いがあったらご指摘いただければ、修正します。