読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

剣と魔法のログレス研究所

剣と魔法のログレス(アプリ版)について俺なりのまとめを書いてみます。気が付いた事や間違い等があればコメントいただければ幸いです。

グリムネメスで生まれ変わったパラディンについて

期間限定で忘却の錬金術師ガチャが始まりました。

そこで新しく出たグリムネメスが、これまで不遇ジョブナンバー1を不動のものとしていたパラディンを生まれ変わらせたといってもいいぐらいの変化を与えてくれました。

火力的には光ファイターやマーセナリーをも超えるほどの火力を出すことができます。

今回はこのグリムネメスを使った火力パラディンについて書いてみたいと思います。 

グリムネメス

この武器の特長はなんといっても専用スキルです。
戦人の鼓舞は60秒間味方の物攻を上げる効果があり素晴らしいのですが、一番の特長はフルパーティだとEP5づつ貯まるということです。
 
プリはゲイン系と同じといえばわかると思いますが、12秒感覚で5づつEPがたまればバフをしつつEPを使用する攻撃を行う事ができるようになります。
5匹が相手なら衝撃波という選択肢もありますが、敵の数が減っていくとEPがつらくなるのとは違い、敵がボス1体のような場合でも5づつ貯める事ができるのは大きなアドバンテージとなります。
ちなみに今回紹介したのは究極装備ですが、戦人の鼓舞は高級以上であればすべて同じスキルですので、高級でもかなり役に立つと思います。
 
f:id:RyoWolf:20140627171733j:plain
f:id:RyoWolf:20140627171749j:plain

火力パラディン

グリムネメスの必殺スキル〇〇クラッシュも強いのですが、リミットブレイクによる上限があり、また単発である為、やはり多段攻撃にはかないません。

パラディンの場合、多段攻撃に優れた突剣を装備する事ができるので、やはりメインの攻撃手段としては突剣を選択するのがベストです。

基本的には属性毎に変えるのがベストですが、光系の敵以外であれば光パラディンがオススメです。

光パラディンの具体的な装備は

武器
  • グリムネメス
  • 聖与の護剣
  • 聖与の護剣
  • フェイスレイピア(通称、虎)
  • ゲートブレイカー(通称、熊)
防具
  • 護光の装具-上- もしくはクラッドメイル
  • 護光の装具-下- もしくはクラッドフォールド
アクセサリー
  • リミットブレイク1ヶ所+一閃の心得または秘技装備

という感じの装備で揃え、戦人の鼓舞でEPを貯めつつ、味方の攻撃力を上げ、たまったEPで熊の咆哮(雄叫び)と虎の戦陣(陣)を入れつつ、六星剣(星光剣)で大ダメージを与えるというスタイルが一番火力を出すことができます。

もちろん防具やアクセサリー、武器等全てを光属性でそろえる方が火力はでますが、実際にはかなり条件が厳しくなるので、補助枠の装備で足りない事をを補いつつ戦う方がいいでしょう。

 

光属性の敵に関しては聖与の護剣で攻撃してもダメージを与えにくいので、闇パラディンがオススメです。

具体的には

武器
  • グリムネメス
  • 転技の呪剣
  • 転技の呪剣もしくはフェイスレイピア(通称、虎)
  • スピリットエストック(闇)
  • ゲートブレイカー(通称、熊)
防具
  • グラッドメイル
  • グラッドフォールド
アクセサリー
  • リミットブレイク1ヶ所+一閃の心得または秘技装備

ちょっと違うのは転技を入れてある事です。

六星と違い、闇のバレットは6発確実に当たるわけではなく、多段ではありますが後半になるほど火力が下がっていきます。

なので、デモンスタンス(サタンスタンス)で攻撃力を高め、高ダメージを狙うのがオススメです。

 

上記以外にも各属性のスピリットエストックを攻撃の中心に据えれば全ての属性で高火力パラディンを試すことができますので、他の武器や防具等の属性を見ながら色々試してみてください。